FC2ブログ

オアシスに向かって

趣味のバイクとか旅とか独り言など。アラフィフ男のお気楽ブログ。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

瀬戸大橋記念館



瀬戸大橋記念館(香川県坂出市番の州緑町)

世界最大級の道路鉄道併用橋である瀬戸大橋完成を記念して整備された施設。

瀬戸大橋建設の過程や架橋工事・架橋技術を映像や模型などが紹介されています。

瀬戸大橋を一望できる名所としても有名です。


今年は明日からGWも後半。日の繋がりがあまり良くないので海外旅行は少し減ったとか。

私は国内旅に出かけますので、また帰ってきたらアップしたいと思います。


瀬戸大橋記念館01

1988年4月供用開始。

「四国の玄関」香川県へようこそ!

瀬戸大橋記念館02

よく晴れたのでとても見晴らしが良かったです。

でも最近は、ここ瀬戸内海も「pm2.5」の影響なのか?少し霞む日も有るようです。

瀬戸大橋記念館03

讃岐の方言で頭のことを「どたま」と言います。

この獅子頭は、獅子の中の頭領という意味から「どだま獅子」と名付けられました。

どだま獅子は、瀬戸大橋の守り神となることを願い、架橋の橋脚となった島々をはじめ、
瀬戸内海周辺の石を集め、積み重ね彫刻を加え て制作されたものだそうです。

瀬戸大橋記念館05

瀬戸大橋記念館04

瀬戸大橋記念館。

瀬戸大橋記念館09

瀬戸大橋記念館08

瀬戸大橋が開通するまでは連絡船(フェリー)しかありませんでした。

私が大学生の時はまだ橋が無かったので、岡山まで出るのに必ず使っておりました。

当時は東京からの帰郷時に船内のうどんを食べると「四国に帰って来たなあ」と懐かしく思ったものです。

瀬戸大橋記念館10

館内は歴史的、技術的な物が数多く展示されており楽しめます。

瀬戸大橋記念館06

瀬戸大橋記念館07

瀬戸大橋は地元なので見慣れた風景ですが、お天気が良かったので陽気に誘われるようにして

久しぶりに立ち寄ってみました。

時の流れ、時代の移り変わりを感じた一日でした。


スポンサーサイト
【 2014/05/02 (Fri) 】 四国の名所 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール

オノデーラ50

Author:オノデーラ50

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。