FC2ブログ

オアシスに向かって

趣味のバイクとか旅とか独り言など。アラフィフ男のお気楽ブログ。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

維新の門

南予(愛媛県南部)と高知県境ツーリングその3

維新の門(高知県高岡郡梼原町)


幕末の風雲急を告げる文久2年(1862)春、坂本龍馬は、勤王郷梼原から那須俊平・信吾父子の案内で盟友澤村惣之丞とともに、回天の偉業を夢見て脱藩した。

それから年を経ること6年、明治維新は成り、近代国家が誕生するが、そのとき既に八人の志士は壮絶な死を遂げていた。
いま山中に残る脱藩の道を行くとき、新しい時代の到来を信じ、大きな夢を抱いて峻険を掛け抜けた男たちの決意が偲ばれる。
ここに志士の足跡が残る地を選び、八志士の群像を建て「維新の門」と名づけ、その功績と英姿を永遠に伝える。
近代日本の黎明は、この梼原の地より輝いた。

その郷土を誇りとする青年たちの情熱と維新の里の発展を希求する町内外の多くの有志の熱い想いが、この群像を建立した。

維新の門「碑文」より


維新の門10

この日は三連休の二日目。

前日の爆弾低気圧が嘘のような快晴で絶好のライディング日和。

雄大な肱川を横目に見ながらR197を進んでいきます。

維新の門09

こんな道を快適に飛ばして気持ち良かったですね。

まさにライダー天国。何人ものライダーさんを見かけました。

維新の門01

2時間ほど山間のワインディングロードを走るとようやく到着です。

おー!ここが維新の門か。

維新の門03

維新の門04

維新の門11

龍馬さんのお顔をアップで。

凛とした眼差しにロマンを感じます。

昨日、龍馬直筆の手紙が新たに発見されたという事が報道されて話題になってますね。

維新の門06

維新の門07

維新の門05

掛橋和泉。

維新の門02

壮絶で色んな歴史を経て今の繁栄した日本が有るんだなあと言う事を改めて感じました。

ありがとう!幕末の志士達よ安らかに。


スポンサーサイト
【 2014/04/09 (Wed) 】 坂本龍馬所縁の地 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール

オノデーラ50

Author:オノデーラ50

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。