FC2ブログ

オアシスに向かって

趣味のバイクとか旅とか独り言など。アラフィフ男のお気楽ブログ。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「永遠の0」と靖国神社

永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
(2009/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る



今日は東京出張の最終日。曇り空で少し肌寒かったです。

午後から時間が有ったので久しぶりに有楽町の映画館へ行きました。

知らずに行ったのですが、TOHOシネマズデイとかで1,000円で見れたのでラッキー。

見た映画は巷で話題人気沸騰中の「永遠の0」。

DVDで見るのとは違って、迫力と臨場感が物凄い。

作品としても噂以上の出来栄えで久々に感動して涙を堪えるのに苦労しました。

ラストシーンが終わった後は、周りからすすり泣く声がチラホラと聞こえてきました。

ほんとに良かったし、良い意味で刺激的な作品でした。

劇場を出ると足が自然と靖国神社の方に向かっておりました。


市谷08

周辺の風景も懐かしいですね。

市谷01

靖国神社に来たのは大学生の時以来だから約30年ぶりです。

市谷02

市谷03

靖国神社の事は政治的に使われたり、色んな論調が有ります。

主義や思想は人それぞれで良いと思いますが、我々日本人として決して忘れてはいけない事が有る。

今回は強くそう思った一日でした。


市谷04

市谷05

おみくじを引くと吉でした。

それと記念にお守りを買いました。

市谷07

市谷06

帰り道、ふと木の花の方を見ると鳥が居たので一枚パチリ。

何の鳥だろう?春はもう目の前ですね。



スポンサーサイト
【 2014/03/14 (Fri) 】 日常の事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール

オノデーラ50

Author:オノデーラ50

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。