FC2ブログ

オアシスに向かって

趣味のバイクとか旅とか独り言など。アラフィフ男のお気楽ブログ。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大洲城

今日はお昼前に一時間程ですが、近場のドライブコースをスクーターで走り初めしてきました。

かなり寒かったけど、他のエリアより四国はまだマシな方でしょう。

中高年のライダーさんとも数台ぐらいすれ違い、皆元気そうに走っておられました。

短時間でしたが、走っていると五感が研ぎ澄まされ爽快で気持ち良かったです。



それと気分転換にブログデザインとカテゴリーを少しリニューアルしました。



今日の写真は昨秋に巡礼の旅の途中に立ち寄った愛媛県大洲市の大洲城。忘れていてアップ出来ずにおりましたので・・・。


肱川の河畔に望む大洲城は、1331年に宇都宮豊房によって築城されたと言われます。
その後、藤堂高虎等によって大規模に修築がなされ、伊予大洲藩の政治と経済の中心地として城下町は繁栄していったそうです。


大洲城01

ちょっと離れた市街地からまず遠目に一枚パチリと。

大洲城03

市の中心部、少しだけ登った丘の上にあります。

大洲城04

大洲城07

黒の壁がとても綺麗で印象的でした。

大洲城08

大洲城02

「翁問答」でも有名な近江聖人「中江藤樹」の銅像。

若かりし日にこの地で勉学に励まれたそうです。

大洲城06

大洲城から見渡せる市内の風景。

大洲市は鵜飼でも有名なところです。

とても静かで環境の良さそうなところでした。

大洲城05

ここには巡礼の帰り道に立ち寄りました。

大洲城の横を流れる肱川のほとりで写真を撮っていると初老の叔父さんが声を掛けてきました。

叔父さんも八十八ヶ所巡礼は経験済みとの事でした。

この場所から歩き遍路さんが橋を通っている姿がよく見かけられるそうです。

30分ほど色んなお話を伺う事が出来て楽しい一時でした。


スポンサーサイト
【 2014/01/12 (Sun) 】 日本の城 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール

オノデーラ50

Author:オノデーラ50

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。