FC2ブログ

オアシスに向かって

趣味のバイクとか旅とか独り言など。アラフィフ男のお気楽ブログ。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高知県の霊場を廻ってみて


高知県の霊場=修行の道場は、9月下旬から10月中旬にかけて廻りました。

他県に比べて霊場の数は16カ所と最も少ないのに、総距離は全体の1/3にもなるんだそうです。

とにかく高知は広く雄大だったというのが印象に深く残っています。


高知霊場01

高知と言えばやっぱり太平洋。

ひたすら長い長い海岸線を突っ走ったという感じです。

順打ちの本来のコースであれば、発心の道場=徳島の次に訪れるのですが、私の場合は最後に廻ったので、修行の道場と言われる厳しさをより強く感じたかもしれません。

寺から寺への距離も長いし、霊場の石段も多く体力的には一番消耗したと思います。


高知霊場03

高知霊場02

高知は弘法大師=空海にまつわる場所や他の歴史的な場所や物にもたくさん触れる事が出来、有意義な時間を過ごす事が出来たように思います。

また観光地としての見所も豊富でとても魅力的な県でした。


高知霊場03

高知霊場04

高知霊場05

高知霊場08


私の四国八十八カ所の旅も南国土佐を後にして、残りわずかとなってきました。

この後はまだ行けてなかった愛媛の40番から43番と廻り、後日改めて最後に地元香川の88番結願寺に向かっていきます。


スポンサーサイト
【 2013/11/09 (Sat) 】 四国八十八ヶ所関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール

オノデーラ50

Author:オノデーラ50

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。