FC2ブログ

オアシスに向かって

趣味のバイクとか旅とか独り言など。アラフィフ男のお気楽ブログ。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幕末の志士達(土佐)

高知と言えばまず頭に浮かんでくるのが坂本龍馬と幕末の志士達です。

スクーターで走っていると高知県内の色々なところで偉人たちと出会う事が出来ます。

あまりゆっくり見られる時間は有りませんでしたが、巡礼の合間に立ち寄ってみました。



龍馬01

太平洋を見渡している龍馬の後ろ姿は、風格が有り格好良かった。

龍馬02

思わず龍馬伝のメロディーが頭の中に流れてきました。

何だか身体の中の血流が早くなり、ゾクゾクする感じで熱いものを感じました。

龍馬05

正面から龍馬さんを拝む。

龍馬04

夕暮れ時で逆行だったのが少し残念でしたが、龍馬さんとの久々の再開は小学生の時以来だったので凄く感動的でした。

龍馬03

桂浜と言えば有名なこのショット。

海風と波音が豪快です。

幕末の志士達もこの雄大な太平洋を眺めながら、色んな想いを馳せていたのでしょう。





武市01

幕末と言えば忘れてはいけないのが、武市半平太です。

彼の男としての人柄に惚れるファンも多い事でしょう。

生家の隣にお墓が有ったのでご挨拶をしてきました。

合掌。

武市05

武市半平太の生家。

今は一般の方が住んで居られるようです。

武市02

武市半平太さんといっしょに記念撮影。愛車のPCX150。

生家とは違う場所に有ります。

横浪黒潮ラインはオススメのドライブコースです。

武市03

初代の銅像が不評だったようです。

これは2代目らしい。凛とした顔立ちで格好よいです。

武市06

佩用太刀。初代の銅像に付けられていたそうです。




中岡01

太平洋を見渡している中岡慎太郎の銅像。

国道55号沿いの室戸岬近くに有ります。

中岡02

とても意志の強そうな感じが滲み出ていたのが印象的でした。



幕末は歴史的にも日本の激動の時代であり、後世にとっても大変貴重な時代であったように思います。

幕末の志士達、彼らの功績が無ければ今の繁栄した日本は無かったと言っても過言ではありません。

とても有意義な時間を過ごす事が出来ました。

今度行く時はもっとゆっくりと時間をとって歴史探訪してみたいと思います。


スポンサーサイト
【 2013/10/31 (Thu) 】 坂本龍馬所縁の地 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール

オノデーラ50

Author:オノデーラ50

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。