FC2ブログ

オアシスに向かって

趣味のバイクとか旅とか独り言など。アラフィフ男のお気楽ブログ。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

2013年印象に残った出来事


2013年も残すところもうあと僅かとなりました。

個人的にはやはり「四国八十八ヶ所巡礼のバイク旅」は生涯忘れる事の出来ない印象的な出来事になりました。

色んなシーンがとても色濃く鮮やかに心の中に残っています。


四国遍路01

第21番 太龍寺(徳島県=発心の道場)

四国遍路03

第31番 竹林寺(高知県=修行の道場)

四国遍路02

第55番 南光坊(愛媛県=菩提の道場)

四国遍路04

第88番 大窪寺(香川県=涅槃の道場)


本当にやってみて良かった。

南無大師遍照金剛、合掌。

来年2014年は四国八十八ヶ所開創1200年と言う100年に一度のメモリアルイヤーです。

お礼参りに聖地=高野山に行きたいと思います。






それから、楽天イーグルスの日本一も感動的でした。

家でテレビを見ながら、思わずシャッターを切ってしまいました。

日本の宝であるマー君にはメジャーでも思う存分に力を発揮して、野球を楽しんで頑張って欲しいですね。


楽天01

楽天03


これから少し部屋を整理したり片付けしたり、旅の準備もせねば、です。

そして冬休みの年始は数日間旅をしておりますので、更新は出来ないかもです。

ゆっくりと羽を伸ばしてリフレッシュしてきたいので・・・。


それでは皆様、良いお年を!!

ではまた。


スポンサーサイト



【 2013/12/27 (Fri) 】 日常の事 | TB(0) | CM(2)

別格13番 仙龍寺


別格13番 仙龍寺(愛媛県四国中央市)

愛媛県四国中央市のR319沿いに有る雰囲気が素晴らしいお寺。

空海は法道仙人よりこの地を譲り受け、厄除と虫除五穀豊穣の護摩修行を行ったとされる。



仙龍寺01

銅山川を見下ろす山の崖にひっそりと佇む。

まるで仙人が住んで居そうな独特な雰囲気があります。

仙龍寺05

仙龍寺06

境内の下を滝が流れています。

周りはコンクリートの壁で覆われています。

仙龍寺04

仙龍寺08

舞台造りの本堂は何とも言えない風格が漂っています。

仙龍寺10

後ろには滝が流れておりました。

仙龍寺09

仙龍寺03

観音様と不動明王でしょうか?合掌。

仙龍寺07

境内の紅葉がとても美しかったです。

仙龍寺02

四国八十八ヶ所の最後の県外遠征の帰り、ドライブがてらR319を走っていたら偶然このお寺さんに遭遇しました。

素晴らしい雰囲気に思わず立ち止まり、その時別格二十霊場の一つだと知りました。

このお寺さんが別格を廻るきっかけとなりました。



【 2013/12/25 (Wed) 】 四国別格二十霊場(完) | TB(0) | CM(0)

R319と金砂湖周辺


紅葉の第二弾は愛媛県の金砂湖とその周辺。

吉野川水系の銅山川に建設された柳瀬ダムによって堰き止められた湖です。

四国中央市に位置し、県立自然公園に指定されています。



金砂湖10

R319は金砂湖に沿った国道です。

三ケタ国道で例によってかなり狭いところが多いですが、バイクで走ってると気持ち良い。

金砂湖08

金砂湖09

山は空気が綺麗なので好きですね。

金砂湖03

ドライブコースを登ってきてトンネルを抜けるとすぐに有ります。

金砂湖01

金砂湖11

光が乱反射して幻想的でした。

この場所ではほぼ同世代の自転車乗りさんと出くわしたのでしばし歓談。

自転車は体力も付くしより健康的で良いですね。

お元気ですか?

またどこかでお会いする事が有るかもですね。

金砂湖04

翠波高原。

金砂湖05

金砂湖06

良いお天気で見事なまでに色付いた木々が綺麗でした。

ここでは帰り道で日本猿に遭遇しました。

バイクで走っていると四国の山々にも意外と色んな動物が生息していて驚かされますね。



【 2013/12/22 (Sun) 】 スクーター | TB(0) | CM(0)

別格15番 箸蔵寺

別格15番 箸蔵寺 (徳島県三好市池田町)


弘法大師がこの山に金毘羅神の御神託を受け、御本尊を刻まれて寺を開創。

「金毘羅奥の院」として金毘羅信仰の中心をなしている。

「箸供養」は全国的にも有名。


四国八十八ヶ所と四国別格二十霊場を足し合わせると108で煩悩の数と同じになります。

そこで弘法大師と所縁の深いお寺さんが20集まって、後に別格二十霊場が開創されたそうです。


雰囲気が素晴らしいお寺さんが有る事もドライブがてらに知っておりましたので、冬場で寒くバイクに乗れないシーズンにクルマで少しづつ廻ってみようと思いました。



箸蔵寺01

紅葉のシーズン初め頃。

ロープウェイで暫く登ると到着です。

かなり段数が多く息が上がります。

箸蔵寺07

立派な本堂。

箸蔵寺08

天井の造詣と天狗の顔が圧巻の迫力です。

箸蔵寺04

観音様に合掌。

箸蔵寺10

箸蔵寺09

ミニチュア版の四国八十八ヶ所とでも言いましょうか。

全ての本尊が置かれていますので、一瞬で八十八ヶ所を廻ったような気分になれます。

箸蔵寺24

小学校の遠足で来て以来だったので、とても懐かしかったですね。

別格二十霊場は、来年にかけてドライブがてらゆっくりと少しづつ廻って行こうと思います。




【 2013/12/19 (Thu) 】 四国別格二十霊場(完) | TB(0) | CM(0)

剣山の紅葉



先月は紅葉を追いかけて数ヶ所スクーターで行ってきました。

第一弾は四国第二の高峰「剣山」です。

標高1,955メートル。

日本百名山の一つです。

頂上はかなり寒くて大変でしたが、綺麗な紅葉を見る事が出来たので、行った甲斐が有りました。


剣山紅葉03

ヘアピンカーブ。

こういう道はオフロードバイクで行くと更に気持ち良さそう。

剣山紅葉07

剣山紅葉02

マイナスイオンがいっぱいで癒されます。

剣山紅葉04

剣山紅葉05

真っ赤になる少し前でしたが、自然が造る色はとても綺麗でした。

剣山紅葉06

剣山紅葉08

剣山紅葉01

大自然の美しさに圧倒されながらパチパチと写真を撮っていると、あっという間に時が経ってしまい、気づけばもう夕暮れが迫っていたので退散です。

秋の山を少し舐めており、途中で雨にも降られたりで寒くて死にそうでしたが、大自然と山道を満喫できた一日でした。

来年は、防寒対策をしっかりして重装備で出かけたいと思います。


【 2013/12/17 (Tue) 】 スクーター | TB(0) | CM(0)

ブログ再開

四国八十八ヶ所巡礼の旅の記録ブログが一段落したので、約一か月お休みしておりましたが、今日から再開です。

実は、とりあえず目的は達成したのでこのブログは終わりにしようかとも思っていましたが、たまにログインしてみると、更新していないにも拘らず多くの方々にご訪問して頂いておりました。ありがとうございます。

よく訪れて頂いていた方々に加え新たな方々もチラホラ。

とても嬉しい気持ちになったと同時に、過去を振り返ってこのブログを見返している内に愛着も湧いてきたりしてこのまま終わるのが惜しくもなりました。

ブログは現実とは別の世界と言うか、会った事も無い顔も名前も知らない方々と引きあうように繋がれるというのも不思議だし、これも何かのご縁だろうなあと思います。

と言う事でまた暫く続けてみようと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。
(更新頻度は少し減るとは思いますが、マイペースでやって行こうと思っております。)



さてこの1ヶ月間何をやっていたかと言うと、紅葉を追いかけてスクーターで走ったり写真を撮ったり、もう寒いのでクルマで四国別格二十霊場を少し訪れてみたり、東京モーターショーを見に行ったりしておりました。

剣山紅葉01

剣山の紅葉。

山頂はかなり寒かったけど、絶景を見れたので行った甲斐が有りました。



また少しづつアップ出来ればと思っています。

ではまた。


【 2013/12/15 (Sun) 】 日常の事 | TB(0) | CM(0)
カウンター
プロフィール

オノデーラ50

Author:オノデーラ50

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新トラックバック